簡単にできておいしいアボカド料理

abocado


アボカドを半分に切って具をのせてオーブンで焼くだけの簡単料理なんだそうですけど、これはおいしそうですね!!!
ワインはもちろんほかのお酒にも抜群に合いそう。

アボカドは一人暮らしを始めた時まで食べたことがなかったんですが、あのアレンジの幅の広さには驚いた記憶があります。
切ったアボカドにわさび醤油を付けて・・・というあれは苦手なんですけど、いつも人気の出るアボカドのディップがあるのでご紹介します。

まずアボカドをフォークで粗くつぶしてマヨネーズとシーチキンを混ぜ込みます。
そこに1:1の酢醤油に30分以上漬け込んでおいて汁気を切ったみじん切りの玉ねぎとパプリカを混ぜ込んだら黒コショウを散らして完成!!
酢の効果で変色もしないし、クラッカーに乗せて食べると激うまです。

あとは、潰したアボカドに練乳を混ぜ込んだだけのシンプルなデザートもおすすめ。
牛乳に溶かして飲んでもおいしいですよ!

ただ、アボカドは大体売ってる状態では固いので買ってきてから数日間は追熟等形で熟させることになります。
この時に5℃未満の環境にしちゃうと食感が悪くなってしまうので、可能な限り常温で放置するように気を付けて下さいね☆

Written by サクライ

このページの先頭へ